ホーム

アクアチムクリーム効かない!白ニキビや大人ニキビにはダメ?

Q.png

【質問】
アクアチムクリームで、ニキビが治らないのです。

私は、25歳の女性です。
これまでは、あまりニキビには縁がありませんでした。
中学卒業のころ、少し出来ただけです。
確かそのときは、市販の塗り薬で治ったはずです。
そういう意味では、肌は「強い」方だと思っていました。

もちろん、洗顔をきちんとして、肌を清潔に保つことを心がけています。

ところが、この年になって、アゴに白ニキビが出来ました。

実は、半年前に、新しいボーイフレンドが出来ました。
今度は、ひょっとしたら、という気がするのです。
逃がしてなるものか、です。

それなのに、ニキビでは、困ります。
すぐに皮膚科へ行きました。
そこで処方されたのがアクアチムクリームです。
先生は、こう言います。
これは、すぐに効く。
その分、強力で副作用もある。
用法、用量を必ず守ること。

ところが、全然効かないのです。
2週間、用法、用量を守りましたが、ダメです。
量を増やしてみたのですが、やはりダメです。
副作用なども出ません。

私の肌が、例えば、特異体質などなのでしょうか?
アクアチムクリームを使用された方に、お聞きしたいのです。
効きましたでしょうか?
どのくらいの量を、どのくらい続けて、効果が出ましたか?
全然効かなかった方は、いらっしゃいますか?

このままでは、ボーイフレンドに逃げられます。
回答を、お願いします。





A.png

■アクアチムクリームとは・・・?

ニキビ治療薬のアクアチムクリームとは、炎症を起こしてしまった赤いニキビ
や化膿してしまった黄色ニキビなどに効果を発揮する治療薬です。


ですので、ニキビの出来始めで、比較的症状の軽い白ニキビにはほとんど
効果はありません。白ニキビは市販のニキビ治療薬で十分なのです。


医師にアクアチムクリームが効かないので使用を止めたい旨を伝え、
医師との相談の上、少しづつ少しづつ使用量を減らしていきましょう。


さらに、あごのニキビの場合は、洗顔方法に問題があり、しっかり顎まで
洗顔出来ていなかったり、マフラーやストールなどが不潔であるために
起こることがほとんどです。


マフラーやストールを小まめに洗濯し、清潔な状態を保ちましょう!そして、
就寝時に掛布団を顎までかけるクセがあるのも、あごニキビになりやすい
人の特徴です。掛布団はあごにかからないようにかけましょう。


■あごニキビの原因は乾燥と毛穴のつまり!?

質問者様を悩ませているあごニキビは、乾燥と毛穴のつまりが最大の原因
であると考えられています。


ですので、洗顔後に保湿をする際はあごを重点的に行いましょう。乾燥は
肌のバリア機能を大きく低下させ、雑菌が毛穴の中に入りやすい状態に
してしまいます。


通常だったら、ニキビにならないような弱い雑菌でも乾燥により、肌のバリア
機能が低下している状態では、白ニキビへと進行してしまうのです。


それくらい保湿は大切ですので、毎日のスキンケアでしっかりと保湿をして
くださいね。また、毛穴のつまりをとるのも肌が乾燥して毛穴が閉じている
状態では効かないのです。


保湿をすることによって、乾燥対策はもちろん、毛穴のつまり対策にもなる
のです。是非、毎日実践してください。


■ストレスとホルモンバランスの乱れ

ストレスやホルモンバランスの乱れにより出来るニキビは、どんな場所にも
出来るものです。毎日、規則正しい生活を送り、睡眠時間をしっかり取って
いてもストレスは溜まりホルモンバランスは崩れてしまいます。


ですから、趣味の時間や気分転換の時間を定期的にとるようにしましょう。


毎日、同じことの繰り返しでは、ストレスが溜まってしまいますし、ストレスが
溜まればホルモンバランスも崩れてしまいます。


夕方に軽いストレッチをするだけでも、十分気分転換になり、より一層質の
良い睡眠が手に入ります。


また、ジョギングやランニング、ヨガなどの有酸素運動もホルモンバランス
を整え、ストレス発散に大変効果的ですので、少しづつ生活に取り入れて
いきましょう。


白ニキビは、症状の軽いニキビです。こうしたスキンケアの改善や生活習慣の
改善などのちょっとした対策に、すぐに効果を発揮します。


薬に頼らなくても治すことが出来ますよ!

ビタミン剤がニキビに効かないと医師に言われた。その理由は?

Q.png

【質問】
チョコラBBは、吹き出物に効果がありませんか。

私は、県立高校に通っている男性です。
中学までは、適当に運動していました。
高校に入り、本格的にクラブに入ることにしました。
バスケット部です。

運動量が多くなったのが原因だと思うのです。
実は、ニキビが出来るようになりました。
まあ、ポツポツていどなので、そのままにしておきました。
もちろん、気にはなりました。
でも、女ではないですから、お肌のケアを、とかは考えません。
私は、硬派なのです。

ところが、おでこに吹き出物が出来るようになりました。
それが、だんだん酷くなります。
さすがに、これはマズイぞ、と思ったのです。
それで薬局へ行きました。
薬局では、チョコラBBを勧められました。
それを3週間飲み続けました。
でも、効果がありません。

とうとう皮膚科へ行きました。
皮膚科の医者は、次のように言います。
チョコラBBは、単なるビタミン剤である。
効くわけがない。
医者が処方した薬でなければ、ダメなのだ。

そこで質問です。
チョコラBBは、単なるビタミン剤なのですか?
薬屋の店員は、効果がある、と言っているのですが。

こういうことに詳しい方、どうか説明をして下さい。
お願いします。



A.png
■ビタミンBの働きとニキビの関係

チョコラBBのようなビタミン剤は、ニキビの原因である脂質の代謝を活発化し
皮脂の分泌を正常化することでニキビの症状を緩和する効果があります。


ニキビは、脂肪分や糖質の摂り過ぎて肌の皮脂バランスが不安定になったり、
偏ったりして起こる肌トラブルです。その糖分の代謝にビタミンBが必要なのです。


糖分の代謝には、大量のビタミンBを使用します。だからこそ、ビタミン剤のよう
に一度に手軽に大量のビタミンが補充できるものが効果を発揮するのです。


質問者様が受診した医師は「ビタミン剤は効果がない!」と、おっしゃったよう
ですが、それは「ビタミン剤を飲んでいるだけでは効果がないから、自分でニ
キビを治す努力をしてください!」と、言いたかったのでしょう。


ニキビの治療で大切なのは、対策を打つことよりも原因を排除することです。
ニキビになってしまう原因。それは「糖分と脂肪分の摂り過ぎ」です。


■食事を変えれば、ニキビは治る!?

さきほどもお話ししたように、ニキビの治療には、原因を取り除くことが一番
なのです。ですから、質問者様の食事を見直すために、食事のメニューを
記録しましょう。


朝起きてから、夜寝るまでの間、何時に何をどれだけ食べたのか、全てを記録
すれば自分がどんな食生活を送っているのか、客観的に見ることが出来ます。


しっかりと今までの食生活を見直したところで、次は毎日の食事が野菜や魚、
穀物、フルーツなどのヘルシーなものを中心にしていきましょう。


また、料理をする際は、砂糖は使わずみりんにする、炒め物の時は肉を一番
最初に入れてサラダ油をひかない、などの工夫をしましょう。


■肌トラブルの原因は乾燥と紫外線

基本的に肌トラブルは乾燥と紫外線が原因で起こるものです。ですから、
ニキビの酷い部分は特に念入りに保湿をしましょう。


この際、ニキビが更に炎症を起こさないように、「ニベア」などの低刺激な保湿
クリームを使用してください。


また、夏の紫外線が強い時期に日焼け止めを塗る際は、たっぷりと保湿して
から日焼け止めを塗るようにしましょう。


日焼け止めは肌にとても負担をかけます。直接塗ることは、あまり好ましく
ありません。保湿クリームやローションで肌をコーティングしてから塗った
方が紫外線対策としても効果的になりますし、肌への負担も軽くなります。


食事もスキンケアもどんなタイプの方でも毎日欠かさずするものです。
毎日の習慣をニキビに良いものに変えるだけで、ニキビは飛躍的に
よくなります。食事の改善をしましょう。


また、いくつものサプリメントや、薬などを飲んでいるとどれが効くのか効かない
のかが分からなくなってしまいます。


サプリメントを試す時は一つずつ試しましょう。そして、効果がなくても1ヶ月は
継続して使用しましょう。

Return to page top