ホーム

何度も繰り返すニキビ。首が酷いが対策は?病院行くべき?

Q.png

【質問】
ニキビを東洋医学で治すことが出来るでしょうか。

私は、20代の女性です。
高校生の頃から、ニキビに悩まされています。
顔から、首回りまで、ニキビだらけです。

これまでは、市販のニキビの薬を塗っていました。
もちろん、洗顔は、繰り返しやって、清潔にしています。
でも、治りません。
ホルモンバランスが乱れている、と思っています。

ホルモンバランスの乱れの場合、産婦人科でいいのでしょうか?
それとも、ニキビだから皮膚科なのですか?
どうも、病院というのは苦手なのです。

ところで、家の近くに、東洋医学研究所というのがあります。
そこの広告には、次のように書いてあります。
東洋医学と西洋医学の、よい所を組み合わせている。
漢方を中心としている。
ツボ刺激による経絡治療を行う。
冷え性、頭痛、肩こり、腰や膝の痛みが治る。
さらに、内臓や皮膚の病気に効く。
特に、アトピー性皮膚炎に効果的、
また、不妊症、婦人病の予防、治療に最適。
私も、ニキビ治療に東洋医学研究所へ行こうかな、と考えています。
ここなら、普通の病院とは雰囲気が違うと思います。

でも、ニキビが漢方や経絡治療で治るのかな、とも思うのです。

皆様の中で、漢方でニキビを治した方、いらっしゃいますか?
経験談を、教えて下さい。
お願いします。



A.png
■質問者様のニキビが出来てしまう部分の共通点

質問者様を悩ませているニキビは、出来る場所に共通点があります。
こめかみ、額、首、肩、は全て髪の毛の周辺です。


ですから、シャンプーやコンディショナーがしっかり洗い流せてない
ことが原因である可能性が高いのです。


ですので、毎日の入浴の際にしっかりとシャンプー・コンディショナー
を洗い流すようにしてください。そうすることで、ニキビの症状を軽減
することが出来ます。


また、寝具が不衛生な場合もニキビに雑菌が入り込み、炎症を起こ
して治りづらかったり、治ってもまた繰り返すニキビになってしまったり
します。シーツ、枕カバー類は小まめに洗濯しましょう。


人の顔の皮膚はとても薄く、雑菌などの影響を受けやすいのです。
ちょっとした不注意でニキビは増え、治っても繰り返すというサイクル
が出来てしまいますので、細かいところにも気を使いましょう。


■食事習慣に気をつけましょう!!

そして、口周りのニキビにも、普段の生活の中に原因が隠されています。
頬杖をついたり、使い捨て用のマスクを繰り返し使用することで、口周り
が不衛生になります。


また、マフラーやストールなどを好んで使用する場合は、首、顎、
口周りのニキビに影響を及ぼします。小まめに洗濯をしましょう。


更に、口周りのニキビは偏食や多食であることも原因のひとつなの
です。ですから毎日の食事を栄養バランスのとれたものにしましょう。


肉類やアルコール類を好む場合は、量を控えるようにしてください。
食事制限をすることで、腸内環境が整います。腸内環境はお肌に、
大変な影響を及ぼしますので、自然とお肌も整っていくことでしょう。


また、野菜や果物などのビタミン、食物繊維が豊富な食材を積極的に
とるようにしてください。お肌だけではなく、身体全体の健康に繋がります。


■乾燥はニキビの大敵!?

よく「乾燥はお肌の天敵」などと言いますが、実はそれはニキビに
とっても同じことが言えます。ニキビにも乾燥は天敵なのです。


ニキビはお肌に出来たものです。ですから、お肌にとって大変よく
ないものは、ニキビにとっても大変良くないのです。


ニキビが酷い方ほど、小まめな保湿が必要になります。その際、
ニキビが酷い一部分のみではなく、顔全体を保湿しましょう。


顔の皮膚は一枚で出来ています。ですから、どこか一部分を保湿
したとしても、残りの部分が乾燥したままだと、そこから潤いが逃げ
てしまうのです。


■病院で治療を受ける場合は・・・?

質問者様は病院での治療を視野に入れていらっしゃるようですが、
病院を受診される際は産婦人科ではなく、皮膚科へ行きましょう。


そして、ニキビの薬には、副作用がありますので、医師の注意事項を
しっかりと聞き、指示に従ってご使用ください。

ニキビを繰り返す背中。ピーリングの他、良い方法はないですか?

Q.png

【質問】
ニキビや吹き出物を治したいのです。

私は、26歳の女性です。
バツイチです。
現在は、大阪の西淀川区の小さな会社に勤めています。
経理をまかされています。
簿記の資格は取ってありました。
まさか、それがこういう形で生きるとは、思いませんでしたが。

離婚などのストレスの為だと思います。
このところ、肌が荒れるようになりました。
顔には、かなりニキビがあります。
背中にも、吹き出物が出ています。
10代の頃は、こんなことはありませんでした。

もちろん、ニキビには、市販の塗り薬を塗っています。
シャンプーや石鹸は、薬用のものを使っています。
それでも、全然治りません。

これを治すには、どうしたらいいでしょうか?

薬には、合う合わないが、あると思います。
皆様は、どういう薬を使っていますか?
それを、順番に試してみたいのです。

ピーリングはどうでしょうか?
雑誌で見た知識しかありません。
実際に効果があるのかどうか、教えて下さい。

吹き出物やニキビは、体質の問題だと思うのです。
体質を変えるには、どうしたらいいでしょうか?
例えば、野菜を多くとる、とか。
あるいは、体質を変える漢方薬がある、とかご存知ありませんか?

ニキビや吹き出物を治された経験者の方、回答をお願いします。





A.png

■実は、悩んでいる人がとても多い背中ニキビ!!

ニキビと聞いて真っ先に思い浮かべるのは、頬やおでこ、鼻と
いった顔のパーツに出来てしまったニキビたちですが、実は、顔
のニキビに悩む人と背中ニキビに悩む人は同じくらいいるのです。


それくらい背中のニキビというものは、私たちにとって身近で厄介な
ものなのです。では、一体何が、原因で背中にニキビが出来てしまう
のでしょうか??


■繰り返す「背中ニキビ」。その原因は??

背中のニキビが出来てしまうの一番の原因はシャンプーや
トリートメントの洗い残しにあります。


これは、シャンプーやトリートメントをオーガニックに変更したとしても
変わらないのです。どんなシャンプーでもしっかりと洗い流しましょう。


髪の毛を洗ってから、身体を洗うようにすれば、背中にシャンプーの
洗い残しがあったとしても、洗い落とすことが出来ます。


そして、普段はロングヘアーの場合は、髪の毛が背中につかない
ようにアップにするか束ねましょう。


また、シーツを小まめに洗うことも効果的です。どんなにパジャマが
清潔でも、シーツにダニや雑菌が繁殖してしまっていては台無しに
なってしまいます。


また、通気性の低い下着をつけるのも避けましょう。


そして、背中を洗う際にナイロンタオルなどの刺激が強い素材の
バスグッズでゴシゴシ洗うのも止めましょう。


■「背中ニキビ」に効果的な対策は?

背中ニキビの原因が分かったところで、具体的にどんな対策を
打てばよいのでしょうか?


背中のニキビにもっとも効果があるのは、保湿することです。
お風呂上りや、起きてすぐなどにミストのスプレーなどで保湿
液を背中につけましょう。


そして、この保湿につかう保湿液は出来る限り低刺激で、肌に
優しいものにしましょう。


「背中ニキビ」に刺激と乾燥は厳禁なのです!!


また、食事などをヘルシーにすることで、身体の内側から肌質の
改善をすることが出来ます。


スナック菓子のかわりに、ビタミンCたっぷりのかんきつ類を食べ、
糖質の高い市販の野菜ジュースの代わりに手作りのスムージー
などを飲みましょう。


また、甘いものがお好きな方に背中ニキビは多いのです。
スイーツは、週に1回などルールを決めて食べましょう。


■ピーリングをしたい場合は・・・?

質問者様が気になっているピーリング。上記の対策を打っても尚
背中ニキビが治らなかった場合は、挑戦してみるのも良いかもし
れません。


しかし、それには、一つとても大切な注意事項があります。


必ず「AHA」というフルーツ酸由来のものを選びましょう。


もう一つのBHAはとても強い酸で出来ており、刺激が強すぎて肌に
大変な負担をかけてしまいます。


炎症や化膿などを引き起こしてしまう可能性もありますので、必ず
刺激が弱い、AHAを使用してください。

Return to page top