ホーム

小さいニキビが治らない!ロコイドが肌に合ってないのが原因?

Q.png

【質問】
医者に処方してもらったニキビの薬が、効かないのです。

私は、立教大学に在籍している大学生です。
出身は岡山です。
大学に入学して、東京に来て、現在は下宿生活なのです。

生活環境が変わったせいなのでしょうか。
1か月ほど前から、ニキビが出来てしまいました。
ヒタイを中心として、大きいニキビがたくさん出来ています。
頬には、ニキビというより、小さいプツプツがあります。
そして、痒いのです。
我慢できないくらいの痒みなのです。

近くの医者に行きました。
内科、小児科といっしょに、皮膚科もあるのです。
なんとなく、皮膚科はオマケ、というような感じでした。

皮膚科の医者は、中年の、やる気がなさそうな人でした。
診断して、薬を処方されました。
ニキビ用に、ダラシンゲル。
痒み用に、アクアチムクリームとロコイドクリームです。

その結果です。
ニキビの方は、小さくなってきました。
でも、痒みはそのままなのです。
赤いプツプツも、却って増えたような気がします。

あの医者が、いい加減な薬を処方したのでは、とも思います。

治らない場合、薬を付けるのは止した方がいいでしょうか?

なお、信頼できる医者は、どうすれば見つかるのでしょうか?

この方面に詳しい方、回答をお願いします。



A.png
■それぞれの薬の特徴を把握しましょう!

質問者様は現在、ダラシンTゲル、アクアチムクリーム、ロコイドクリームの
3種類の塗り薬を処方されているのですね。


しかし、この3種類の塗り薬は、それぞれ効果を発揮するニキビが違います。


どういった違いがあるのでしょうか?一緒に確認をしていきましょう。


まず、ダラシンTゲルですが、こちらは抗生物質です。赤く腫れた二キビや
化膿してしまった黄色いニキビなどに効果があります。


また、抗生物質の特徴で2週間以上連続使用すると、肌に免疫が出来て
しまい全く効果がなくなってしまいます。


ですので、大きなニキビが治ったら使用しないようにしましょう。また、なおら
なくても2週間以上は連続使用しないでください。


次にアクアチムクリームです。アクアチムクリームもまた抗生物質です。
効果はやはり炎症の酷い悪化したニキビにしかありません。


大きなニキビが治り、小さい赤いニキビと黒いニキビのみの状態のお肌に
不適切ですので使用はしないようにしてください。


では、最後のロコイドはどうでしょうか?


■ニキビ治療薬の「ロコイド」とは?

皮膚科で良く処方されるロコイドですが、実はこれは手成分がステロイドです。


ステロイドとは、副作用と中毒性が大変強い薬で、使用するには注意が必要
な薬です。その強さには5段階あり、ロコイドは上から2番目に強い薬です。


ニキビが治らない場合でも、2週間以上の連続使用はおやめください。


どうしてもニキビが治らない場合は、保湿をしましょう。大人ニキビの原因
はお肌の乾燥にあるのです。


■お肌の乾燥は全ての肌トラブルの原因?!

肌は本来、とても薄く繊細で弱いものです。特に顔の皮膚はティッシュ並み
の薄さしかありません。


ですから、その表面を潤いの膜で覆うことでお肌を守っているのです。
しかし、この潤いの膜がなくなってしまうと、本来の弱い肌がそのまま
さらされてしまうので、ニキビ菌などで炎症を起こしてしまいます。


それが、大人ニキビの原因なのです。ですから、大きなニキビが治ったら、
あまり薬には頼らないで低刺激の保湿ローションや、天然成分の保湿液
などでお肌に潤いを与えましょう。


そして、一番は小さいニキビでしたら気にしないようにしましょう。


ニキビに大敵はストレスです。気にすればするほど、ストレスが増え、ニキビ
も増えてしまいます。小さいニキビなのだから、すぐに治るという感覚で深刻
に悩まないようにしましょう。


ですので、気軽に続けられるスキンケアでの治療の方が長くニキビが治らな
いことで悩んでいる方には向いているのです。


また、食物繊維を多くとるなどして、食事にも気を使い、身体の中からニキビ
の治療をしましょう。また適度な運動をすることも新陳代謝を良くしますので、
おススメです。

処方された薬を塗ったらニキビが悪化した!ロコイドは逆効果?

Q.png

【質問】
ロコイドの副作用について、教えて下さい。

県立高校に通っている女性です。
このところ、ニキビに悩まされています。
オデコや頬に、ポツポツとあります。
ここはポツポツですが、デコルテがすごいのです。
赤いニキビが多量に発生しています。
それが、どんどん悪くなってきています。
我慢できないような痒みもあります。

母も、やはり高校生のころに、ニキビに悩まされたそうです。
これは、遺伝なのでしょうか。

もちろん、皮膚科へ行きました。
近所には皮膚科がなく、バスで、大病院まで行ったのです。
お医者さんに診断してもらい、薬を処方してもらいました。
ステロイド軟膏のロコイドです。

それを4週間ほど使用しています。
でも、全然治りません。
却って、痒みや赤みが増えたような気がします。

調べてみると、ステロイドは、劇薬なのですね?
下手をすると、かえって症状を悪くする、と聞きました。

それで質問です。
私のように、効果がない場合は、使用を止めた方がいいでしょうか?

もちろん、ニキビは治したいです。
でも、強い薬で、元も子もなくしては、大変です。
お肌は女の武器ですから。
少し時間がかかってもいいです。
着実に治る薬はないでしょうか?
(例えば、漢方薬みたいなものです。)

回答を、よろしくお願いします。





A.png

■質問者様が処方されたお薬は・・・?

現在、ニキビ治療のためにロコイド軟膏を使用されているようですが、
ロコイド軟膏は「ステロイド」というとても強い薬なのです。


ステロイドとは、ニキビやアトピーの治療に使われる塗り薬のことで、副作用
がとても強いこと、中毒性があることなどから使用には、注意が必要なのです。


質問者様は医師にロコイド軟膏を処方される時に上記のような説明は
受けたのでしょうか?もし受けていない場合は、説明が必要ですね。


ステロイドには、5段階の強さがあり、ロコイド軟膏は上から2番目に強い
薬です。強いというのは、効果もそうですが、副作用・中毒性も強いのです。


質問者様のニキビの悪化の原因は薬自体が強すぎたことにあります。
ニキビのひとつひとつの大きさはどれくらいなのでしょう?


もし、赤くて小さいニキビが大量に出来ている状態でしたら、ステロイドは
必要ありません。市販のニキビ薬を毎日数回塗るか、たっぷりと保湿をす
れば治ります。大人ニキビの原因の大半は乾燥なのです。


ですので、今すぐに使用を中止したいことを医師に相談しましょう。
この時に自己判断で急に使用を止めることはしないでください。


しっかりと医師と相談して、計画的に使用量を減らしていきましょう。


■薬以外にも打てる対策を探しましょう!

最近は、ニキビ治療のために皮膚科へ行く人がとても多くなっています。
皮膚科へ行き、適切な薬を処方され、適切な説明を受け、説明通りに
使用すれば何の問題もありません。


しかし、万が一、適切な薬ではないものを処方され、キチンとした説明を
受けれてなかった場合、ニキビは更に悪化し、酷い場合は皮膚炎などを
併発してしまうケースもあります。


皮膚科を受診する前に、自力で出来る対策はないか、市販の薬でも治らない
のか、などを試してから皮膚科を受診するようにしましょう。


ニキビ悩んでいる方の多くの場合は、市販薬で十分治るニキビなのです。


■生活習慣を見直しましょう!

質問者様はデコルテにニキビが出来ているとのことですが、デコルテが
乾燥していたり、タートルネックなどの汗や湿気がこもりやすい服を着たり
していませんか?


また、髪の毛が長くデコルテにかかるような髪型をされていませんでしょうか?
そういった場合は、髪型や服装、お肌の乾燥によりニキビが大量に出来てし
まった可能性が高いです。


乾燥している場合は、ローションなどを持ち歩き、保湿を小まめにして、
服装はシャツなどのデコルテの風通しが良いものを選び、髪の毛がデ
コルテにかからないようにしましょう。


そうすることで、少しづつニキビを改善することができるのです。
ステロイドの使用量を減らしながら、自分で出来る対策を行えば、
安全にニキビを治療することが出来ます。

Return to page top